小松菜うどん・ざるラーメン・冷し中華

 六次産業化の一環として、小松菜を粉末状にしたものを麺に練り込んで販売しております。うどんは夏は麺つゆで、冬はきのこ汁や肉汁で食べるのがお勧めです。ざるラーメンのスープの味は魚介豚骨しょうゆで、冷し中華はごまだれです。
 企業様向けの卸価格は、うどんが1束で税抜152円、箱売り(6束入り)が税抜954円、箱売り(45束入り)が税抜6,881円です。ざるラーメンが1束で税抜208円、箱売り(25束入り)が税抜5,241円です。冷し中華が1束で税抜218円、箱売り(20束入り)が税抜4,401円です。送料は個別に相談に応じさせていただきます。
 これらの商品に加え、新たな加工品も開発中です。

Scroll Up